どうも、そろそろ光る☆トリガー集め出さないといけないなと思いながらも放置中のらんぺるです。

今回はようやくまともなものが貰えた可哀想な超越ボーナス持ちのアイツの話です。 

vgd_today-224
相変わらずやかましいフレーバーテキストのイケメンですね!
テキストが前よりだいぶ強い。


ところで、このブログに足りない要素に、やっぱり

「今日のカードのテキストを丸写しし、それを読み上げて雑に解説をするアレ」

があると思うんですよ。
 

あれをやらねばヴァンガードブログじゃないんじゃないか!?と思ったので、今回はやります。


・罪を灌ぐ
http://www.kanjipedia.jp/sakuin/doukunigi/items/0004366500

汚名を、の場合は漢字表記だと「雪ぐ」が多いみたいですが、
フレーバーの通り血で洗い流す、のイメージから
「流しかける」意味合いで使うことが多い「灌ぐ」を使っているのかな?
いわゆるダブルミーニングみたいなあれですね。中二クランらしいオシャレさ。

雰囲気的にそもそも雪ぐに洗い流す的な語源の方向性がありそうだけど僕は知らん。


はいおわり!!!!!!!ノルマ終わり!!!!!!!!
僕は賢くないので引用で適当いう事で済まします。コピーデッカーみたいですね。



テキストに関してはCBを食わないのでイェーガーやらグレンツェント使いやすいしいいと思うゾ。
トムテキストはまあおまけだけどおまけにしては強いな。後ろからエニグマがブーストしてだな…


まあ何はともあれ思ったより強かったので良かったと思います(小並感)
あとは初動がエリクリエス(爆笑)じゃなくなれば択に出来ると思う(小並感)
今回の新規の奴が初動からV立てばいいんだよなぁと思った(読書感想文並みの思った連打) 



今のブレイドウイングが行きでやっていることをブレイドウイングより強く行えれば、
シャルハロートの方が使える可能性は大いにありそうなので期待。

サリヴァンテキストでの受けが強い、って強みは連パンが多そうな次の環境だと生きづらいし、
ブレイドウイングのシールド値テキストよりも焼きの方が楽しそうではある。
…もっとも、最大の問題は初動超越、先3のソウルの増え方の圧倒的差なので、
そこが改善されなければ結局はブレイドウイングなのかなぁとか。助けてグレンツェント。

グレンツェントイェーガーの動きをしてもブレイドウイングと同じくCBを使わないので動けるとことか、
名前を活かしたベレヌス、シシルスの活かし方などをちゃんとすれば無限の可能性がある。
あとグレンツェントに乗っても強い。
今回の新規G4がある程度の山札を保証してくれるので、今までより寿命が延びたことや、
横と自身のスペック上昇でさらに殴りに行けることなどは大きいかも。
エニグマは相変わらずウェイ系だし、シャルハロートもといダクイレの未来は明るいなぁ…

初動超越さえあればな………
正直、強い初動があるだけでグレンツェントが択に取れるようになるのが大きいと思う。
つまりサリヴァングレンツェントをだな……(シャルハロートは買取に投げられ死亡)


飽きたので今回は終わりです。シャルハロートがちゃんと強かったからなんかかきたかったんすよ

そういえばまたそのうちいろいろやります。秋ごろを待て。