ラクロジの基礎プレイ記事がどこにもない気がするのでびぼうろくもかねて書きなぐっておきます
玉姫もクロエも葵もかわいくていいですね。舐めまわしてえなあ俺もな~ 

あまりにも雑ですがたぶんほぼ全デッキ共通のきほんプレイングとかいろいろです
いうて回してんのは赤黄系ばっかなんでそっち寄りかもしれない。わかんねえ。

全部書き切るのはめんどいし記憶がある部分だけ適当にいきます ショップで他の卓みてたり、自分の敗因とかで特にアホくさくなるものをピックしています

1:門を割ろう
門を割るとなんと勝ちに近づきます。すごい。
え?カードゲームはアドバンテージが重要だし、生き物を刈った方が強い?
そうだな。1ターンに入れられる点数が限られてなければ。

というわけでなるべく門を割りましょう。ですが、中盤~後半に門に全つっぱ猿パンするのが必ずしも正しいわけではありません。当たり前だよなあ。


2:門を守ろう
門を守るとなんと負けが遠ざかります。すごい。
え?門なんて割らせまくってアドとって、最後の1枚で耐えつづけた方が強い?
そうだな。おめえのリミットが無限ならな。

というわけでせなめじこやクロエ、リミット114514と化した葵、絆玉姫などに1ライン差とかつけられて上から最後の門をブッ叩かれながら後悔する前にある程度というより最低限は門を守りましょう。


3:レベルブーストをうまく使おう
実は受けで使ったレベルブーストは自分のターンが来ると回復します。すごい。
で、殴りで使うと次手の相手の殴りはレベルブーストを全部使えません。

あーめんどくせ。Lv3帯くらいになったらとりあえず綺麗に使い切って、相手に無駄にレベルブーストを使わせましょう(先手受けは特に)。後手は使わせない殴り方を心がけましょう。


4:殴りは負けてもいい、受けは負けてはいけない
殴りは負けても突破できなかったかぁ~くらいですが、受けで突破されると死ぬので死にます。(?)
降り時は見極めましょう。適当に定義しまくると当然死ぬ。

3,4の延長線上の話ですが、適当に突っ張ると手札消費が激しくなってしまうので受けが出来ず、むしろ先に殺されかねません。殺せるかどうかは見極めて、焦らず殴りましょう。

まともに守りが出来ないデッキもある?そうだな。あるな。頑張って4番の門を踏ませろ。


5:Lv2の合理体を合体で出す意味はあんまりない
Lv2はリミットも少なく、ソウルがあったところでLv3以上の合理体とまともに勝負は出来ません。
2手目に合体で出して壁にしよう!っつっても、だいたい殴れる全面に2置けないと壁にもなりません。
合体すればストックが増えやすい!っていう人。おめえのLv2一生殴ってやらねえからな。うまく殴ってもらえるように配置しろよな。その場合はたぶん抵抗できずに点が入るぞ。

Lv2の合理体はテキストを見てみればわかるように、だいたいは手出し(もしくは番外で発動)でも十分に使えるテキストが多いですね?それがどういうことかよく考えてください。

まあぶっちゃけ毎ターン合体しててLv4でも合体できてストックが無限に増えまくるなら合体してもいいよ。出来ない場合はショップ大会での大戦後に「いや~やっぱLv4で合体できなかったのがきつかったッス~ww」などと負け惜しみを言う練習をするのもいいかもしれないな。


まったくの余談なんだけど、Lv2って生き物としてはインターセプトも出来ず受けも殴りも弱い、攻防面で輝くタイミングが短いカードだと思う。だからこそ、サクってパワーマイナスとばすめじこや、効果で手札に加えて適当にアドとれる逆流電撃とかはつよい。面で攻防に参加する以外の役割があるから。


6:相手が1ターンで本来割れるはずがない門を割れないように配置しよう
いみわかんねえな。2の項のもうちょい真面目な話みたいな。
たとえば自分の先行、3手目。

unkounkounkounko
こういう風においたとしよう。前にあるLv3は合体してLD、受けは万全だ!(なんかぐちゃってなってんのが割れた門です)

すると、相手は後手3手目でLv3を殴らずに前にいるLv2をどついてきた!キレそう!
で、Lv2は無抵抗に死亡、そのまま門2枚をどつかれてこちらにターンが回るわけですな。

なんと、ここでLv2の後ろの門に生き物が置いてあれば、後ろの門は割れていません。

なんで?って言われたら困るけど、まあとにかく割れないんだよ。冷静に考えてここでなんで?って言われたら困るんだよね。これ、どのくらいのなんで?かっつーと「なんでVにガードを切るとダメージを受けないの?」くらいの哲学的質問だからだ。そういうもんなんだ。(1弾時点のカードプールでの話であり、今後変動する可能性がございます)


例えば、自分の先2配置。
KUSOうんこげろはげ
KUSOうんこハゲ
KUSOうんこげろ
これ、それぞれどう違う? 相手はこちらのLv1を当然ワンパンで抜けるものとする。硬いLv1を3面したら抜かれない、とか言い出すなら2を3面する練習しよう。(抜かれないとはいってない)

なんか飽きてきた。まあ、自分で考えてなんぼなんでかんがえてみてください。僕も知らない回答聞いてみたいので。


うん、飽きた。相手の次手のパンチ数を考えて、最低限意味不明に門を割られないように配置しよう。
「いや、門を割らせれば自分の置かなかった手札1枚と門でとれるアドで合計2アドも取れる。置かない。」って宗派もあるんかなとは思ったけど、それが強いかどうかは知りません。

個人的に、このゲームで一番重要なのはボードアドでもなんでもなく「アタック回数」、つまりはテンポアドだと思うので

あと、門はいずれ割れるぞ。


7:この記事を読んだことを忘れよう
ここに書いてあることは暇つぶしに遊んでて思ったことなので、別に教科書でもうまぶりでもないぞ。ヴァンガードで言うと「相手の一番要求値が低いアタックにガードを切ろう!」とか「アタックが届くラインを作ろう!」とかのレベルの話しか書いてない。のでここで勉強した、ではなく最初から知ってたていでいこう。


あと、俺も身内勝率は低めの雑魚なんで、まだなんもわかりません。
コメントで「こんなプレイで勝てるわけねえだろwwwwwwwwwwww」とか「的外れ乙wwwwwwwww」とか叩いてもらえると「だよなぁ、やっぱり書き損だよなこういう記事は」と思え、満足感があるので論破してください。無事二度と書かなくなります。


じゃ、おれバディファイトに帰るから。2弾は既に見えてる学とか結構面白そうだし先鋒も強そうだし、2弾始まったら戻ってきます。